« 消費者金融から借りて返済しなかった場合 | トップページ

2012年12月30日 (日)

返済などで困ったら

何かしら、予想外のことが起きてしまって、消費者金融への返済に困るような事態になった場合、どこに相談すべきかご存じでしょうか。

・三大相談先は身内・都道府県の貸金業協会、消費生活センターなどの公的機関

まず1番目としては身内です。

できれば身内には知られたくないというのが人情というものですが、本当に困った時には、早めに相談する方が問題の深刻化を避けられる可能性が高くなります。

2番目としては日本貸金業協会があります。

これは内閣総理大臣の認可を受けて設立した認可法人であり、貸金業者による自主規制機関でもあります。日本貸金業協会では相談窓口として「貸金業相談・紛争解決センター」を設置しており、適切なアドバイスや情報提供、必要に応じて他の相談機関の紹介などを行っています。

3番目として、消費生活センターなどの公的機関があります。

例えば各地の消費生活センターでは、多重債務相談窓口を設けている他、通常の相談窓口でも多重債務相談を受け付けています。

現在借入をしている方で、少し不安のある方
また、これから借入を考えている方は、上記の事を心の片隅に置いておいてください。

もし返済等の事で悩んだら上記の3つを思いだし
相談をしてみましょう。

一人で悩むよりも、必ずいい方向に向かうはずです。

« 消費者金融から借りて返済しなかった場合 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1776444/48534517

この記事へのトラックバック一覧です: 返済などで困ったら:

« 消費者金融から借りて返済しなかった場合 | トップページ